ふぐ料理のお取り寄せについて知り、おいしいふぐ料理を満喫しましょう。

2016年10月23日

ふぐの毒には要注意です



もうじき鍋が美味しい季節がやってきますね。



鍋の王様とも言えそうなふぐ鍋が好きな方もたくさんいらっしゃると思います。

ふぐは美味しいだけではなく、高タンパクなうえに低脂肪。
しかも皮のゼラチン質にはコラーゲンがたっぷりなので
女性には特にもってこいだと思います。

ふぐのあの淡泊な味と独特な歯ごたえはちょっとやみつきになるかもしれませんね。

ですが要注意なのがふぐの毒です!

テトロドトキシンと呼ばれるふぐの毒は神経を麻痺させてしまいます。
なんと、あの青酸カリの約1,000倍と言われているそうですよ!
加熱すれば・・・と思われるかもしれませんが一般的な加熱では分解しないのでアウトです。


毒量によりますがふぐの中毒症状として、摂食後20分から3時間で
しびれや嘔吐などの中毒症状を起こします。
気をつけないといけませんね。


きちんとふぐの取り扱いの知識と技術をもったお店で!




適切に処理されたおい美味しいふぐを堪能しましょう
posted by ふぐ大好き at 20:00| Comment(0) | ふぐの毒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする